Outlookは、もはや機能していない:原因と解決策

Outlookが動作しなくなります? 私たちは、メールプログラムMicrosoft Outlookは、最も頻繁に発生し、それらがどのように迅速かつ容易に解決されているどのような問題を示して!

原因と解決策を:Outlookが動作しなくなります

Outlookが不可解に再起動またはクラッシュすることを拒否し、動作を停止した場合、Officeプログラムは、右のMicrosoft Officeのダウンロード後にそう扱うことができないと原因しばしば時代遅れのアドインです。代わりに、明確に加害者に名前を付けるのは、Outlookユーザーは、次のようなだけで、残念ながらかなり無意味なエラーメッセージを受け取ります "Microsoft Outlookがもう動作しません。" 若しくは "Outlookが終了しますと、あなたはすぐに解決策が利用可能であると通知されます"、これは、さらに本当に、もちろん、オフィスのユーザーを支援します。そのため、彼は彼自身が行動を取ると特定し、障害の正確なポイントを作る必要があります。

多くの場合、古いアドインは、安定性の問題やクラッシュを提供しています。

多くのMS Outlookのアドインがのための追加機能を備えたメールプログラムを拡張し、また、他のアプリケーションやウェブサイトとの連携を許可が利用可能です。残念ながら、ちょうど古いアドインは、安定性の問題やクラッシュのために、より多くを提供しています。したがって、Outlookアドインの不活性化をテストするために、この手順で問題が解決するかどうかを検討するために有用である可能性があります。まず、ユーザMS Outlookがセーフモードで起動します。このために、彼は例えば、入力ラインを開き、キーの組み合わせ勝利+ Rは、次のコマンドを与える:見通し/安全。これは、Microsoftから人気の電子メールプログラムは、任意のアドインなしで開始されていることを保証します。

Outlookが動作しなくなります

1アドイン問題が発生するため、Outlookは、もはや機能していません

MS Outlookは今安定しており、競合フリーであれば後にメールプロファイル、ユーザーのチェックをカバー。もしそうなら、解決策は明確ではありません:アドインが問題の原因となっているため、Outlookは、もはや機能します。これを解決する方法は、Outlookでの結果はオプションを使用してインを追加します。簡単に無効にすることができますインストールされた拡張機能のリストがあります。 Outlookが阻止してこのように、彼らは一緒に開始されます。これは、最初にすべてのアドインの開始を阻止することは理にかなって、徐々に実際の汚染が発見されるまで、個々の拡張ができるように返します。このアドインは非アクティブのままとし、Outlookにはもはや問題がありません。

他の理由は可能ですが、アドインを原因番号1として

Outlookはもう動作しませんし、Officeアプリケーションが不安定になる理由は他の良い理由があります。アドインがNummero 1原因エラーなので、それは犯人のために、この時点で最初に検索するように、しかし、価値があります。これが成功しない場合、ユーザーは、MS Officeが完全にアンインストールしてから再インストールする必要があります。

簡単な方法は:PCを再起動してください!

かなり頻繁に自分自身で問題を修正した経験に基づいて、この簡単な手順として時には、しかし、単にPCを再起動するのに十分です。だから、それを試してみて、多分、ユーザが幸福を持っており、 "Outlookが動作しなくなります"-problemは完全に自分自身で行っています!

map