ウェブカメラテスト

インクルード ウェブカメラのテストダウンロードPCカメラの性能試験を取ります。例えば、Skypeと(株)、一貫して黒い画面とビデオチャットまま、フリーウェアは、可能な誤動作の最初の兆候です。さらに、便利なだけでなく、ダウンロードするための楽しいウェブカメラのソフトウェアの両方のカタログで偶然に見つけることができます。

ウェブカメラのテストダウンロードがインストールせずにカメラをチェックします

このためにウェブカメラの監査人でも、コンピュータ上にインストールする必要はありません:ウェブカメラのテストダウンロードはZIPアーカイブを解凍した直後、二重のファイルウェブカメラTEST.EXE、[完了]をクリックします。その後、同じくらいの小さな開きます 単純に開催されたプログラムウィンドウ 2つのボタン付き。

シンプルなウェブカメラを確認することはほとんどありません

これらは話す用語の開始と停止、およびそれが彼らの上に四角い窓を遊ばす運びます。あなたがウェブカメラのテストをクリックするとスタートボタンがウィンドウに動画像を表示するアクションで大丈夫です。カットは、それが欠陥と仮定しなければならない、黒いまま。

ウェブカメラのテストダウンロード

これはサイレント残念ながらウェブカメラのテストのダウンロードについては慎重に検討することです。しかし、フリー監査人は、少なくとも消去法により、伝送エラーを同定するステップとして機能します。多くの場合、順番に利用可能とウェブカメラの設定のそれ以外のすべてのコンポーネントの欠陥または少なくともハードウェアをvandalizeにすべてのポイントをフラッシュしないで転送するために必要な、正しくインストールされているすべてのドライバー、もしください。この場合、PCの技術者はその後、唯一の支援を提供することができます。

また、ウェブカメラを合わせるのに役立ちます

カメラが、文句なしの彼らのサービス、未だ満たさウェブカメラテスト、別の目的を実行します。フリー機能テスターは、そのプログラムウィンドウでカム画像のライブプレビューを表示しているので、彼はカメラの便利のために再調整支援として渡すことで、いわばありません。その場合、例えば、映像信号の送信開始前に知りたい、ウェブカメラのテストで簡単に行うことができますPC内部のカメラ周りのどのセクションを検出します。この場合は、無料ダウンロードができますいずれかのカム自体または - 内部的に内蔵されたカメラが使用可能な場合 - イメージセクションが自分たちのニーズに対応するまでのラップトップを脱臼します。そして、あなたは、インターネット上の実際の流れを開始することができます。

開発を設定し、まだ作業

ウェブカメラのテストは、もはや数年のために開発されていることをこの時点で言及する価値があります。現代のカメラとのコラボレーションによる誤動作したがって、除外することはできません。

map