WLANオプティマイザ

無料の無線LANオプティマイザは、無線ネットワーク内の接続のために可能な限り最高のレイテンシーを保証します。無料のヘルパーは、このような定期的なバックグラウンドスキャンなどの設定にまで研磨し、ストリーミングモードを起動させます。

WLANオプティマイザダウンロードとは何ですか

WiFi接続を使用する場合、接続の問題の種類を引き起こす可能性があります。 Wi-Fiルータ、別の部屋で、あるいは別の階の場合は、厚い壁や天井は時々接続品質を弱めることができます。その後、信号品質との欠如のような場合にすることができます WLANオプティマイザダウンロード 助けない - 長距離信号を更新する唯一の強力なルータまたは新しい場所または無線リピータが、疑問に役立ちますよう。どこ無線最適化するが、助けることができる小さなツールは、いわゆるラグの発生です。ラグは、それぞれ、待ち時間は、信号を受信するか、次の信号を受信するようにそののでレシートを確認するために必要な応答時間です。それは通常は数ミリ秒を必要とするにもかかわらず、ストリーミングやオンラインゲームをプレイするとき、特に、待ち時間が非常に重要な値であり、著しく正しい機能に影響を与えることができます。すでに際に最小限の措置をすることができますよると 無線チューニング 助けます。ここでは、無料のWiFi Optimizerは現場に来て、無線設定に小さなネジを最適化します。デフォルトでは、Windowsはもちろん、タイムクリティカルなアプリケーションでのパフォーマンスに影響を与える無線受信機上の特定のアクションから、定期的に実行されるため。これらのアクションは、オプティマイザのWiFiを無効にすることができます。

Wi-Fiを提供して最適化:どのように動作します

WLANオプティマイザの最適化は、インストールされている.NET Frameworkのバージョン3.5が必要です。 WindowsのXP上のこのようワイヤレスツール WLANを最適化 また、インストールのService Pack 3の要件することができます。ツールをインストールするには、単にフォルダにダウンロードした後、それを解凍し、EXEファイルを実行します。 Windowsに自動的に起動するには、[設定]タブは、フックを介して起動することができますについては、利用可能な各無線微調整もチェックボックスを介して起動されます。 WLAN Optimizerは詳細に特徴:

  • 自動構成を無効にしますワイヤレス自動構成では、Windows Vistaのワイヤレスゼロ構成するので置き換え、そして非常に単純WLAN管理のための組み込みのWindowsツールです。新しいワイヤレス接続が利用可能であり、必要なときに接続するためのツールは定期的にチェックします。 Wi-Fiは、既存の接続が切断され、新しいものが構築されることを保証し、優先順位のリストを、尊敬されています。新しいネットワークのスキャンには時間がかかり、短期間での無線接続に影響を与える可能性があります。そしてどのように偉大な影響があるが、ドライバに依存するかどうか、特に古いドライバは、大きな遅れを時々ここに提供しています。
  • バックグラウンドスキャンをオフに1の代わりに、組み込みのWindowsツール他のワイヤレスソフトウェアを使用している場合でも、定期的に関連するWindowsバックグラウンドでのスキャン開始インターフェイス。結果:上記を参照してください。
  • ストリーミングモードを有効にしますストリーミングモードでは、準が現在の操作に集中し、任意の自身の行動を実行するためにWLANドライバを訓戒Windowsの機能です。

WLANオプティマイザダウンロード

リトルヘルパー、大きなインパクト 遠い過去できるだけ遅らせるために、これらの日、WLAN。他のフリーダウンロードLANツールは無料のWi-Fiオプティマイザのダウンロードを使用して、多くのインターネットフォーラムによると、当社のダウンロードカタログから帆を打つ必要がありますどこただし、ワイヤレスネットワークの応答時間に問題が疑われる人たちが、そこにも良くお勧めです。かどうか、およびそのオプションに役立ちますが、おそらく各ユーザーに試してみて下さい。しかし、それは時間がない中、最小限の労力でスリムなツールを使用して行われています。実用:アプリケーションを終了すると、プログラムはもう一度Windowsからデフォルト値を提供します。推奨。

map