マウスレコーダープロ

マウスレコーダープロ レコードのマウスの動きと自動的に転送され、再び. フリーウェアマクロレコーダーはを通じて、Webブラウザ、ワープロや他のツールのいずれかのクリックや位置の変更になります。

上のレコードのマウスやキーボードの操作:マウスレコーダーをダウンロード

自由なマクロレコーダーの操作が非常に簡単です:ちょうど録音ボタンを押すと、あなたは位置とすべてのクリックに変更がマウスレコーダーProのに気づくでしょう。別のマウスクリック それが記録されたアクション1を実行します。1から. スクリプトに介入することで専門家は、性能と有効性の面で自分のマクロを最適化します。タイミングにも一定の時点でスクリプトが実行される状態に。

アニメーションアイコンでファイブ大きなボタン

フリーウェアの表面は、後に証明しています マウスレコーダーダウンロード インストールは非常に明確になるように設計します。アニメーションアイコンでファイブ大きなボタンは、視聴者がすぐに明らかに突き刺します。記録が録音ボタンから始まるのに対し、新規をクリックして、ユーザーは、新しいスクリプトを作成します。保存を使えば、スクリプトを保存し、実行するためにプレーして、それを持って来ます。たびに格納されたすべてのプロジェクトへの負荷のアクセスを提供します。

マウスレコーダーダウンロード

録音と再生のためのキーボードショートカットを定義します

設定は、[設定]の下に見つけることができます。ここでは、ユーザーはWindowsとのフリーウェアが開始されているかどうか、他のもののうち、指定し、標準エンディングM2Sは、プログラムに関連付けるかどうかをすることができます。はいM2Sマウスレコーダーファイルをクリックするだけで自動的に開くようにと言います。コメントは、デフォルトでは抑制されているが、で活性化することができます "デフォルトでコメントを表示" リクエストに応じて発行されます。インクルード 録音を開始し、停止するためのキーボードショートカット また、この時点で決定されます。

マウスレコーダーの表面および外観は、適合させることができます

カスタマイズの下でプログラムの外観は完全に自分の欲望に適合させることができます。ここで、ユーザは、所望のプログラムのロゴを選択し、アニメーションのアイコンは基本的な機能のために表示するかどうかを決定します。タブのツールバーでは、ユーザーがかどうかを決定します 隠されたツールバーへのアクセス 可能なされるべきです。より下では、最終的には、ユーザーはすべてのスクリプトやプロジェクトを格納するディレクトリを指定し、マウスをスクロールするために、いくつかの微調整を行います。他のマウスツールは無料でダウンロード当社のソフトウェアカタログに記載されています。

マウスレコーダーダウンロードツールバー

マウスレコーダー繰り返しストアドプロシージャ 無料のマクロレコーダー 確実にすべてのマウス操作やキーストロークを記録. このように、ストアドプロシージャ必要であればいつでも繰り返します。マウスレコーダーダウンロードは自動化が必要とされているすべてのアプリケーションに適しています。これらは、プログラミングや画像のバッチ処理が含まれます。フリーウェアはオフに直感的な方法を通じて、競合他社から際立っています。

map