ADBドライバ

WindowsコンピュータへのAndroidのスマートフォンを接続した場合、携帯電話はいつも必要以上に困難を認識し、データ交換されていません。正確にこれらの場合に価値があります ADBドライバ, これは自由のための私達のダウンロードエリアです。具体的には、これらは冗長異なるメーカーや個々のスマートフォンモデルのプロプライエタリドライバの面倒な検索を行い、ドライバパッケージ、です。

ADBドライバは、独自のドライバーを探して置き換えます

理想的には、必要なドライバがすでにPCにインストールされているか、自動的にAndroidのスマートフォンやAndroidタブレットを接続した後にインストールされています。様々な理由のために、しかし、それはこれまでのところ、特にオペレーティングシステムのWindows 8の下で、エラーが発生したため、この時点で来るかもしれない、個々のメーカーや個々のスマートフォンモデルのプロプライエタリドライバのための時間のかかる手動検索は、常に発表されました。

ADBドライバ

ADBドライバのダウンロードでは、このステップは今なくします。開発者コウシク・ダッタさまざまなメーカーのドライバの問題に取り組み、個々のドライバパッケージを生成するために進んでいます。このパッケージは、HTCの一つ、ソニーのXperia ZとサムスンギャラクシーS5あるかどうかに関係なく、メイクやモデルの、実行されているすべてのAndroidデバイスを持参またはコンピュータにAndroidデバイスの接続を確認する必要があります。

必要なアンドロイド - Windowsドライバパッケージをインストールした後に再起動しないん

インストールプロセスは、種々の方法により現像Duttaさんによって簡略化されています。これは、例えばADBのドライバをインストールする必要があり、通常のシステムの再起動を排除します。セットアッププロセスの間に信頼された発行元としてClockworkModの自動インストールを含め簡素化が可能となります。

ADBドライバをインストールします。

Android用ドライバパッケージは、Windows 8およびその他のWindowsシステムに役立ちます

だけではなく、特にWindows 8上で適切なソフトウェアをインストールする前に、常に時間のかかる事件でした。背景には、Microsoftのドライバポリシーが唯一の検証デバイスドライバをサポートすることです。ユニバーサルADBドライバーとして知られているADBドライバのおかげで、過去のこの問題に属しています。 ADBドライバーの後、ユーザーが唯一の「詳細情報/追加情報」のオプションを持ってダウンロードし、「実行実行とにかく/とにかく」オプションを選択します。しかしコウシク・ダッタのユニバーサルドライバパッケージだけでなく、Windows 8のために適しているが、また、古いWindowsシステムを助けることができます。 32ビットまたは64ビットのシステムが使用されているかどうか、それは問題ではありません。

セットアップADBドライバー

検索が終わりました 写真はPCと新しいお気に入りの曲に保存されているが、随時スマートフォンにロードされたいです。概要:Androidデバイスとコンピュータのデータ交換との機能接続なしではほとんど不可能です。個々のメーカーと発表した個々のスマートフォンモデルのプロプライエタリドライバのこの交換以前に手動検索のためだったので、今ADBドライバは、ユニバーサルドライバパッケージにこれらの時間のかかる検索を置き換えます。 、何が邪魔に立っていない液体のデータ交換するようにインストールは、手から、それ自体で、迅速かつ便利です。そして、まだあなたが問題を抱えている:ここではあなたが自由のために追加のドライバをダウンロードすることができます。

map