システムメカニック無料14.0.1.52

システムメカニックフリーは、ハードウェア、ソフトウェア、およびWindowsに関する多くの情報を提供しています。フリーウェア修理登録データベースとWindows 8のハードドライブに廃止されたファイルを解放するには、ここでは非常に精密なディテールの設定でいくつかの検索モードです。また、ファイルのシュレッダーは、Windowsの微調整といくつかのより多くを引き付けます。

システムメカニック無料ダウンロード

さまざまな分野のための無料のシステムクリーンアップ

カタログからシステムのクリーンアップのための他の無料ツールとは異なり、異なるモードが使用可能なジャンクファイルファインダーで一時ファイルを削除しています。迅速なクリーンアップMcAfee QuickCleanは、厳密にデータバラストに使い慣れたWindowsのフォルダを確認しました。ディープクレンジングディープクリーンコントラストはすべてのフォルダをスキャンし、そんなに多く不要なファイルを削除します。マニュアルモードカスタムクリーンアップについてファイルから削除されるべきタイプのしっかりものユーザーを置きます。システムが設計されたので、はっきりの強みの一つ快適比較的きれいです システムメカニック無料ダウンロード. インターネット一時ファイルは、偶然にPCのクリーンアップと呼ばれる独立したモジュールを介して除去されています。

レジストリをクリーンアップし、安全な

無料のシステムメカニックダウンロードに威力が統合されています レジストリクリーナー. 助成金、Windowsのレジストリは、任意のエラーを修正しますが、デフラグを提供していません。それは、一つには、レジストリを元に戻す上で、最適化によってすべての問題を作るのバックアップを作成することができるために。

システムクリーナーの他のツール

さらに、プライバシークリーナーについてあり ブラウザの履歴を細断 準備ができて - これはおそらく機密データを復元することはできませんです。ファイルシュレッダーは、選択可能なファイルやフォルダ全体のために再度もあります。また、システムのメカニックは、不要なオートスタートの世話をします デフラグドライブプラスRAM, 重複データを検出し、コンピュータのセキュリティ状態をチェックします。スーパーコントロールパネルによっても長いバーでを持っています Windowsの微調整機能 準備が整いました。ここで1は、コントロールパネルを経由して間接的にしかそれ以外の場合はアクセス可能なさまざまなWindows用ネジに直接アクセスしています。でも完全リストを作成するには、しかし、あなたはすでにいくつかの時間を計画する必要があります。関数はアンインストーラによって完成されています。しかし、このように従来のアンインストールプロセスに頼るとは、Windowsのコントロールパネルと同じ機能を提供します。

個々の修理やワンクリックシステムクリーン

ツール個人名でアクセスツールボックスを経由して、ツールボックスについて上記のヘルパーは、個別に修理対象の特定の些細なことに利用できます。オールインワンのツールごとの地域システムの加速、PC修理、PCのクリーンアップとPCのセキュリティは、それは、それぞれが一連のタスクを持ってまとめ達しています。 PC TotalCareは再びきちんとワンクリックで、すべてのものを言って、これらの要約のすべてをまとめました。

中央プログラムランチャーなどのシステムメカニック

無料版のシステムメカニック無料でモダンな外観で自分自身を提示し、英語で感じ、ボード上のさまざまなツールを持っています。無料のシステムクリーナーは、少なくとも部分的にWindowsの自己資金に取り、いくつかの点で、中央プログラムランチャーとしてではなく理解されるべきです。これは、単にWindowsのアクションセンターと同じ情報を表示するインターネットセキュリティの分野でのケースです。

プロ版の広告として無料メカニックシステム

利用できませんが、有料のプロ版にアップグレードすることなく、宣伝の素晴らしい機能の他に、比較的大きなボタン。また、問題はそれがフリーシステムクリーナーで修復することはできません表示されます。 SysMechだけで行うことができていたものを示すタスクバーに一定のポップアップメッセージは、この文脈では本当に迷惑している、一つは持っているが、購入しただけのProバージョンです。しかし、約束は実際に運転中に周期的に動的に第一及び第二のWindowsシステムを最適化するために、多数の最適化を微調整と微不倫とスコアを可能にします。 フリーウェアとしてより多くのデモ すべてのすべてで、フリーウェアは、有料版のデモ版のため、より多くのです。それにもかかわらず、それは確かに非常にいいですし、上記のツールと非常に参考にすることができます。

map