あなたは削除せずのWhatsAppからログアウトすることができますか?

WhatsAppをチェック アプリを削除せずに動作しません。私たちは、アプリを取り除く方法を示しています。ここで読みます & WhatsAppアデューは言います。 WhatsAppはまさに唯一昨年の栄光で自分自身をカバーしていません。 Facebookのメッセンジャーのを買った後、不幸は別の続き:その後、脆弱性、政策の批判、頻繁に故障や開封確認を導入します。後者は確かではなく、iOSユーザーのために、次の更新ですぐに無効にする方法を供給したために。 iPadやiPhoneにインストールされたクライアントのダウンロードのWhatsAppを使用して誰もが青いフックと一緒に暮らすことがあります。 WhatsAppでMessengerを解除し、削除します。残っている唯一のオプション。

WhatsAppのサインアウト:ということは可能ですか?

ロギングの機能のためのメッセンジャーを見て誰もが、そう何を見つけていないだろう、ログアウトしたいです。クライアントは常に接続されており、アプリを閉じているかどうか、バックグラウンドで実行するか、または電話がオフになっています。あなたは、バッテリ寿命で省エネのため、とのWhatsAppのデータ量のためにログオフしたいのであれば、オプションではありません。完全にメッセンジャーを取り除きたいユーザーのために、以下のガイドが面白いです。 WhatsAppをチェック

WhatsAppのうち成功完全なログへの鍵

WhatsAppから完全分離したいユーザーは、自分のアカウントを削除し、そのためのアプリをアンインストールする必要があります。そのすべてのメールの設定、グループ、およびその他の情報は、携帯電話から削除されます。また、事前に支払われた支払額は返金されません。後でしかしumentschließtとのWhatsAppに戻りたい場合でも、支払いにアクセスすることはできません。 最初の WhatsAppからログアウトしてアカウントを削除するには、Messengerが最初に開かれました。そして、3つの水平立正方形のアイコンの上に設定が開かれます。 第2 新しい画面では、そのような連絡先やチャットの設定など、さまざまなオプションが表示されます。アカウントとサブ項目の次の画面のアカウントがタップし、削除します。 WhatsApp退会アカウント 第三の 別の新しいウィンドウが最初に影響を指すことが表示されます。このステップでは、ユーザーは自分の電話番号を入力する必要があります。間違いなく、省略されなければならない最初のゼロが原因ドイツの市外局番や、ハイフンやスペースなどの特殊文字に省略されていることに留意すべきです。下の赤いボタンをタップしてアカウントを削除します。 WhatsApp削除退会します 第4回 そして、今のアプリは、スマートフォンから除去されなければなりません。この目的のために、利用者は携帯電話の設定を入力し、アプリケーションマネージャを見つけました。一部のデバイスでは、それはまた、アプリケーションマネージャと呼ばれています。そこでは、今のメッセンジャーを選択します。 第5回 アプリの詳細図では2つのステップが今行うこと。まず、スマートフォンに保存されているすべてのデータが削除されます。押して、このエンドデータを削除します。第二段階では、アプリはアンインストール]をクリックすると削除されます。 WhatsApp退会アンインストール

map