MAGIXの音楽エディタ

インクルード MAGIXの音楽エディタのダウンロード 古くなっています。続編は、MAGIX音楽スタジオと呼ばれています。

MAGIX音楽エディタで編集するオーディオファイルをダウンロードし、復元

MAGIXの音楽エディタは、ホームスタジオのPC上のオーディオラウンドをパックします。 CDをリッピング、音楽をカットし、パチパチを削除して、音量を調整することは、音楽の専門家の機能概要について、多くの点のほんの一部です。音楽エディタは、ユーザは、彼が手を貸すしたいかどうかを選択、または1クリック-Cleaning-の作業ができます&葉をマスター。しかし、の冒頭に始めましょう:音楽エディタは、ハードドライブへのコピープロテクトされたオーディオディスクをリッピング、歌は、省スペースの形式に変換しても、インターネットにアクセスされるデータの平等をそれの名前を変更します。

クリックやノイズを除去する修復ツール

また、レコードや古いテープは時間がない中で、オーディオの専門家で記録され、編集されています。このように、などのポップノイズを除去するための別の復元ツールが用意されています。ボリュームは独立の音楽エディタに適合し、音が上の記録のユーザーpeppelnイコライザー。不要な通路は、フレーム正確なオーディオから切り出しています。このためにオーディオファンの仕事をサポートして光学エディタです。ポッドキャスティングは、音楽編集者が側に意味のあるツールである場合でも、例えば、音楽の音量が絞られているが、プレゼンターは/ DJでのマイクを話すときに自動的に。

MAGIXの音楽エディタのダウンロード

クリッピングに音楽を保存します

ここでは、もちろん、言語と音楽がオーバーステアから保存されています。 MAGIXの音楽エディタは、オーディオWAV、MP3、WMA、AIFF、OGG Vorbisの、M3U、CUE、CD-A、FLACに輸入側を行くだけでなく、動画はAVI、WMVやMXVをフォーマットします。音楽エディタ、それは音楽ビデオに関するオーディオ素材の数回のクリックで抽出されながら、ビデオを処理することはできません。音楽エディタWAV、MP3、WMA、OGG Vorbisの、CD-A、FLACおよびAVIビデオのサウンドトラックをエクスポートすることができます。希望バーン音楽ファンならば、完成した結果は、CD上の統合バーナーモジュールと一致します。

map