MP3へのWAV

とき MP3ダウンロードにWAV プログラム名は、フリーウェアの機能に非常に適切な声明を出します。無料のオーディオコンバータウェーブサウンドファイルの簡単な方法で省スペースのMPEGに、レイヤ3つのデータを記録さ。

MP3のダウンロードにWAVをMP3ファイルにWAVに変換します

インストール後にMP3のダウンロードにWAVを起動した場合、考えられるミニマリストプログラムウィンドウが画面に表示され、フリーウェアを作ることは、ほとんどのダウンロード当社のソフトウェア製品で代替オーディオコンバータから一人で立っています。唯一の4つのボタン "オープンWAV"。 "WAV -> MP3"。 "解体" 及び "終了" クリックのために利用可能であり、大部分は自明です。表示窓にのみ現在時刻がデジタル時計の形で最初に表示されている、見ることができます。

MP3ダウンロードにWAVMP3へのWAVは、無料のオーディオコンバータをダウンロードする(写真:pixabay /編集)

オーディオコンバータは、簡単にアートを開催しました

今、あなたはファイルを開くための使い慣れたWindowsダイアログのMP3の呼び出しに最初のボタン、オーディオコンバータWAVを押してください。このユーザではWAVファイルが格納されているディレクトリに移動し、MP3 1に変換するために、それらを読んで。彼はいつも周りのパスごとに1つだけのサウンドファイルを変換しているため、この操作は、直接、目でWAVコンバータの最初の弱点を落ちます。あなたが望むのであれば、例えば、MP3にアルバム全体を変換し、このタスクは、長さがかなりかかります。

MP3への高速変換のWAV

したがって、あなたは、MP3にWAVする必要があるが、そのクレジットは、このように、MP3に変換し、あまりにも多くの時間にすることはできません。テストでは、MP3にWAVに変換すると、10秒程度の平均を取りました。これは残念ながら、変換MP3ファイル後に得られるための設定の完全な欠如によって購入されています。まだいくつかの他のWAV MP3コンバータは、ビットを支配として、ステレオ、またはその逆にモノラルに変換する過程で実装するために、まだサンプリングレート影響しないこともできません。変換プロセスの終了時に、基本的に、ソースファイルと同じチャンネル数128ビットのMP3です。また、ファイル名および/またはID3タグに介入も、出力ファイルのターゲットディレクトリに適用され、可能ではありません。ソースWAVファイルと同じフォルダ内に基本的にこの土地。

MP3コンバータダウンロードオーディオにWAV

速いだけWAVのための変換が推奨します

あなたがMP3のダウンロードにWAVを持っているかどうか、本当にこのかなり深刻なカットに対して保持するが、答えるのはそう簡単ではありません。結局のところ、オーディオ変換器は、そのジャンルの真のベテランに開発のペースを与えられ、それを作る彼のプログラムのこぶ、上およそ10年を持っています。すべての出演に加えて、有意なアップデートは、この期間内にありませんでしたし、最初の版のために、フリーウェアは非常によく、彼女のいくつかのタスクを行います。

map