任意のDWG DXFコンバータ

とき 任意のDWG DXFコンバータのダウンロード それはCADフォーマットDWGやDXFのための双方向コンバータです。シェアウェアはに一度にバッチモードで複数のファイルを変換し、それが何のAutoCADや他のCADプログラムを必要としません。

任意のDWG DXFコンバータのダウンロード:CAD図面の変換

インクルード グラフィカルな描画エディタのAutoCADの オートデスクの会社から来ていると考えられています 設計図面を作成するためのCADプログラム 使用。エンジニア、建築家や他の専門家のためのモデリングオブジェクトと特別な機能強化のための興味深い3Dツールが用意されています。ベクトルベースの描画プログラムは、複雑な3Dオブジェクトの設計のための基礎として、線、円や円弧などのオブジェクトに焦点を当てています。

任意のDWG DXFコンバータのダウンロード

技術的な図面のための業界標準としてDWGやDXF

インクルード 図面および3Dオブジェクトの交換のための標準 AutoCADのDWGファイル形式やDXFに開発されています。 DWG形式の発明以来の周り30億このようなファイルは、Autodeskによると、CADデータとして作成されました。 DWG形式です "描画" (ENGL。描画用)、フィーチャー "ノーマル" ファイルを描きます。完全に独自のファイルフォーマットDWF(ENGL。 "デザイン・ウェブ・フォーマット")は、インターネット上で、主に表示するために、プレゼンテーションのために使用される高圧縮ベクトル形式です。

一度にどれDWG DXF Converterを複数のファイルを変換します

任意のDWG DXFコンバータは、2つの標準的なフォーマットをサポートし、CADのアドオンソフトウェアは必要ありません。コンバータは、AutoCAD、2013年にR2.5からDWGやDXFファイルのすべてのバージョンを扱うことができます。簡単に単一の操作に複数のCADファイルを変換するバッチモードのおかげ。

CAD変換にサブフォルダを含めるか除外

任意のDWG DXF Converterはダウンロードしてインストールした後、CADコンバータの動作が簡単です。まず、ユーザはそれを変換する必要があるファイルからファイルを追加選択します。あるいは、フォルダは、フォルダを追加し、そこに含まれるすべてのCADデータを変換示すかもしれません。この目的のためにも、二つのボタンは、フォルダ(* .dwgファイル)を追加し、フォルダ(* .DXF)を追加果たします。クリックすると、ユーザーがサブフォルダを切り替えたり、除外することができ、サブディレクトリを含めます。

AutoCADのバージョンに応じて、出力ファイル

フィールドのオプションの種類でDWGやDXFと出力ファイルのバージョンのAutoCADのサポートされているバージョンのダースの間で選択できる2つの形式の間で選択するために、出力ファイルの下にある:R2.5、R2.6、R9、R10、R12、R13、R14、 R2000 / 2002、R2004 / 2005/2006 2007/2008/2009、2010/2011/2012、2013)。この方法では、ユーザーがすることができます 彼が使用するフォーマットに特異的に出力ファイルを調整します. 出力フォルダは自由に出力ファイルバージョンの下で選択されています。シェアウェアの試用版は15回起動し、変換は三つのファイルの最大に制限されていることができます。

任意のDWG DXFコンバータのダウンロードフォーマット

任意のDWG DXFコンバータの制限事項

試験で15回を開始することができます。

編集者の評価

任意のDWG DXF Converterは、編集者の評価をダウンロード

map