だから、Internet Explorerをインストールすることができます!

同じ問題を繰り返した場合は、新しいインストールはお勧めです。今それを行う方法を見つけ出すと、 Internet Explorerを再インストール! Internet Explorerは、まだ最も人気のあるWebブラウザの一つです。 Webmasterproによる最近の調査によると、彼は、Mozilla FirefoxとGoogle Chromeの第三最も使用されるブラウザに続きます。そうでない人:ここでは、無料のためにInternet Explorerの最新バージョンをダウンロードすることができます。

Internet Explorerを再インストールだから、Internet Explorerをインストールすることができます! (スクリーンショット:マイクロソフトコーポレーション/編集)

何が統合されたVoIPクライアントスカイプ、例えば、Google Chromeの、オペラやSafariなど他のブラウザでマイクロソフトからこのブラウザを設定します。プレーンテキストの内容は、単にフォーマットされ、統合された「共有」機能は、メールやTwitterで簡単に送ることができるスクリーンショットの作成の最新バージョンに含まれて表示されるウェブサイトのための読み取りモードもあります。

Internet Explorerを再インストール - ここにどのようにです!

時にはInternet Explorerの使用中に繰り返し同じ問題が発生することが起こり得ます。プログラムがクラッシュし、例えば、再度、またはフリーズ開いた後に、ページが正しく表示されるか、または空で、PCを再起動して、新しいアップデートをインストールするか、ブラウザの設定をリセットしていないされていない場合のアンインストールと再インストールが賢明です所望の改善をもたらします。アンインストールし、どのようにインストールするには、Internet Explorerは、次のステップバイステップの手順で説明されたときに何を注意します。 したがって、Internet Explorerは、(Windowsの8)をアンインストールしてから再インストールされます Windowsの8.1でのInternet ExplorerとWindows 8が統合されているので、それはアンインストールすることはできません。ただし、ソフトウェアを無効にすることができます。この場合、それはすることをお勧めします ブラウザを無効にするにしてから再度有効にエラーを修正します. 仕組み:タッチスクリーン操作により、内部に、画面の右側から最初に払拭するには、「検索」フィールドをタップ。 1は、マウスでのWindows 8.1 |またはWindows RT 8.1 PCを使用して、我々は右下隅にポインタに取り組むことで、「検索」フィールドに来て、その後上向きに実行されます。タッチスクリーンやマウス操作を介したかどうか:「検索」フィールドでは、第二段階の「Windowsの機能」に追加され、より「Windowsの機能またはオフ」「設定」オプションを選択しています。その後、あなただけのダイアログボックスにチェックボックスをオフにする必要があります。インターネットエクスプローラのシステムの再起動後、今のコンピュータから削除されます。 Internet Explorerは再インストールまたは同じ方法で活性化されます。 Internet Explorerをアンインストールし、Windows 7の再インストール マイクロソフトは、自動更新機能経由でWindows 7上のInternet Explorer 11を展開していますので、次のようにあなたはここに行く:まず、下の[スタート]ボタンを左クリックし、検索ウィンドウ「プログラムと機能」フィールドです。新しいダイアログウィンドウで、左側のメニューエリアで選択された時点から「Viewは、アップデートをインストール」。右ペインに表示されるリストでは、「Internet Explorerの11」という名前のファイルを探します。マウスの右を使用すると、アップデートを「アンインストール」することができます。その後、次のクエリでは、「はい」と答えています。システムによっては、アンインストーラが完了するまでに時間がかかる場合があります。再起動後、あなたは今、働くことができるまたはInternet Explorer 9へのInternet Explorerの適切なバージョンをインストールします。 Internet Explorerの前にアンインストールを再インストール(スクリーンショット:マイクロソフトコーポレーション/編集)

map